革靴を履く時の注意事項

人気のファッションブランド PR

メンズファッション

サンプルサイト

デザインと旅する通販「101064」。 メンズファッションとデザイン家電、雑貨などをセレクトしています。 会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント! ≫詳細ページ

レディースファッション

サンプルサイト

全国826店舗を構えるレディースアパレルの専門店のハニーズ。 圧倒的な商品数で、欲しいオシャレがきっと見つかる。

≫詳細ページ

革靴を履く時の注意事項

高級ブランドの革靴を履くなら、次の事を少なくとも守って下さい。

 

・足のサイズにフィットした靴を履きましょうね。

 

・紐靴の場合は、靴を脱ぐ時に靴紐を解いて、履く時にしっかり結びましょうね。

 

・靴を履く時は、「靴べら」を必ず使いましょうね。

 

・靴を1日履いたら、最低でも丸1日はその靴を休ませましょうね。

 

・靴を脱いだら、シューキーパーを入れましょうね。

 

・最適なお手入れを行ないましょうね。

 

1万円以上の高級ブランドの靴を履くのなら、この事を守ってほしいものだ。どんなに質のよい靴だとしても、すぐにボロボロになってしまうでしょうね。しかしながら、日本人の殆どが、この事を守れていないようです。

 

サイズが合っていない靴を履いていると、靴が変形してしまったりシワが入ってしまったりして見た目が良くないですし、足も痛めてしまいます。

 

日本人は、どうも幅広で緩めの靴を好むようですが、これは、足によく無い。緩い靴だと、靴のなかで足が動いて、かえって歩きにくくなるはずです。なお、靴の先に足指が当たって、指を痛めてしまう事もあります。

 

靴は横幅や甲は多少伸びるので、多少きつく感じても大丈夫でしょうね。ただ、靴は縦方向には伸びません。足指が靴に当たったり窮屈に感じたりする場合は、その靴はサイズが小さ過ぎます。一般的に、指先の余裕が最低でも1cmは必要でしょうね。

 

紐靴の場合、新品ならギュッと靴紐を締めても、羽根が1cm程度開いていないと駄目です。履いているうちに底が沈んだり革が伸びたりして、徐々に甲は緩くなる。新品で羽根が既に閉じてしまう場合は、その靴のサイズは大き過ぎです。

 

歩いた際に、かかとが浮かないか確認しましょうね。但し、履聞こんでいくうちに靴底の返りが良くなって、多少は改善されます。さらに、「グッドイヤーウェルト製法」の靴は、新品の状態ではかかとが浮きやすくなる事が多いです。

大型ファッション通販サイト【MAGASEEK (マガシーク)】


★今なら全品送料無料!★ ファッション通販サイトMAGASEEK

今が旬の無料情報

リストがかってに集まる方法 初心者が月5万円稼ぐ方法 利益0でも稼げるオークション術


「メルマガアフィリをしたいけど、リストの集め方が分からない…」 大丈夫です! 初心者こそ使ってほしい、画期的な方法でリストが”集まる” 不思議なシステムが無料で使えます。 登録は不要で、下記から詳細を確認できるので、ご自身の目で確認してください。


アフィリエイトは結果が出ない・・・ わずか28日間で月収5万円を稼ぐ方法とは!?<アフィリエイト初心者のための月収5万円計画> ☆☆今だけ【完全無料】で"特別レポート"プレゼント中!☆☆


ネットビジネス初心者OK!オークション初心者OK!! 利益が0でも稼げちゃうオークション術を今だけ”完全無料”でプレゼントしてます!

革靴を履く時の注意事項関連ページ

最新トレンドの靴
最新のトレンドを取り入れるなら、“足元”から始めましょうね。シンプルな洋服でも、おしゃれな靴に変えるだけで、途端にコーディネートが新しい表情に変わります。
ワンランク上の靴「Crockett&Jones」
手持ちの仕事シューズ一足を履きつぶすまで大事にするのもよいですが、どうせ買うのなら、流行り廃りがなく一生使えるよい靴を選びましょうね。
高級ブランド「John Lobb」について
紳士靴の高級ブランド「John Lobb」(ジョンロブ)を紹介します。
高級ブランド「YANKO」の歴史
高級ブランド「YANKO」(ヤンコ)は、1890年にアルバラデボ家がスペイン・マヨルカ島で創業したのがはじまりです。
高級ブランド「J.M. WESTON」の歴史
高級ブランド「J.M. WESTON」(ジェイエム腰まわりン)の創業は、今から100年以上も前の1891年の事です。
高級ブランド「ARTIOLI」の歴史
「ARTIOLI」(アルティオリ)は、シーズンごとにさまざまな新作を発表する靴の高級ブランドです。
高級ブランド「Grenson」について
Grensonは、靴職人の「ウィリアム・グリーン氏」が、ノーサンプトンシャー州の州都であるノーサンプトンの町ラシュデンで1866年に創業したんです。
高級ブランド「EDUARD MEIER」の歴史
EDUARD MEIERのフルブローグを見れば、イタリアやフランス、英語の靴にも全然引けを取らない感性を備えているのがおわかりなるでしょうね。
高級ブランド「Santoni」について
「Santoni」(サントーニ)は、1977年にイタリア中部にあるマルケ州でアンドレア・サントーニ氏が創業したシューズメーカーです。
高級ブランド「Edward Green」について
高級ブランド「Edward Green」(エドワード・グリーン)は、同名の氏が1890年に創業したんです。
高級ブランド「Castaner」について
靴の高級ブランド「Castaner」(カスタニエール)を紹介します。
高級ブランド「Bally」の歴史
高級ブランド「Bally」(バリー)は、1851年にスイスのシエネグレードトでスワール・フランツ・バリーが創業してきましました。
高級ブランド「ALDEN」の歴史
「ALDEN」(オールデン)は、1884年、アメリカ・マサチューセッツ州でチャールズ・H・オールデンによって創業された高級ブランドです。
高級ブランド「CARMINA」の歴史
高級ブランド「CARMINA」(カルミナ)の歴史は、1866年にスペイン・マヨルカ島のインカでマティアス・プハーダス氏が始めたオーダーメイドで靴つくりをする小さな工房にさかのぼります。
高級ブランド「TOD'S」について
靴の高級ブランド「TOD'S」(トッズ)は、イタリアのDella Valle家が、1920世代に靴の製造をスタートさせ、仕事を徐々に拡大させましました。
高級ブランド「ANTONIO MAURIZI」について
高級ブランド「ANTONIO MAURIZI」(アントニオ マウリッツィ)社は、1972年にアントニオ・マウリッツィ氏によって、革商品や靴の生産地として著名なイタリア中部の小都市マルケ州コリドニア市で創業されちゃいましました。
高級ブランド「Tricker's」について
高級ブランド「Tricker's」(トリッカーズ)は、ハンドメイドとベンチメイド(1人の職人が造る)の最高級の紳士靴をつくっています。
高級ブランド「Berluti」について
「Berluti」(ベルルッティ)と言えば、数ある紳士靴の高級ブランドのなかでも、5本の指に入るほどのフランスの高級ブランドです。
高級ブランド「Christian Louboutin」の歴史
高級ブランド「Christian Louboutin」(クリスチャン・ルブタン)は、フランスで生まれた婦人靴の高級ブランドです。
高級ブランド「AllenEdmonds」について
AllenEdmondsは、1922年にアメリカ・ウィスコン州で創業して以来、古き良きアメリカ靴を造り続けている高級ブランドです。
高級ブランド「Salvatore Ferragamo」の歴史
「Salvatore Ferragamo」(サルヴァトーレ・フェラガモ)は、1927年に創業されたイタリアを代表する高級ブランドです。
高級ブランド「Silvano Lattanzi」について
シルバノ・ラッタンジ氏は、1971年にイタリアの靴製造のメッカとされるマルケ地方でこのブランドを創業したんです。
高級ブランド「STEFANO BI」について
「STEFANO BI」(ステファノ・ビ)は、イタリア靴業界の巨匠と呼ばれる「ステファノ・ブランキーノ氏」が、1990年にエミリアローマニア州のフェラーラに創業した高級ブランドです。
高級ブランド「HIRO YANAGIMACHI」について
靴好きなら「HIRO YANAGIMACHI」(ヒロ・ヤナギマチ)と言う高級ブランドを御存じのはずです。
靴手入れ用品のブランド
高級ブランドの靴はもちろん、上質な靴が容易に手に入る現代ですが、その美しさや質を保つ為には、靴の正しいケアが欠かせません。
靴の洗い方
とくに高価な高級ブランドの靴では、水洗いするのは勇気がいる事だとおもいます。でも、手順をきちんと踏めば、高級ブランドの靴だって洗ってもだめにならないのです。
靴磨きのコツ
高級ブランドの靴をいつまでも美しく保つ為に、正しい靴磨きの手段を紹介します。
ソールが減った時の対応法
高級ブランドの革靴では、とくに念入りにお手入れをして大事に履かれるとおもいますが、どんな高価な靴でも靴底のソールは確実に磨り減ってきてしまいます。
お勧めの靴専門誌
靴好きにお勧めのファッション雑誌を紹介します。 「最高級靴読本」・・・大人の男性ファッション誌「Men's Ex」が特別編集した高級ブランド靴のカタログです。